Profile

Home / Profile

Philosophy

向き合う2つの半月は自然と人を表します。

視点を変えると、正円が浮かび上がります。

自然と人が向かい合い、一つの環が完結します。

バランスのとれた持続可能な風景づくりを目指します。

Company introduction

TOA Landscape Architecture -現地法人名 諾風景観設計諮詢(上海)有限公司- は、日本人設計者によって設立、運営される上海を拠点としたランドスケープ設計事務所です。2003年より中国での業務を開始し、クライアントへのよりスピーディーで緊密な対応を目指して2005年10月に日本独資による現地法人を設立いたしました。弊社は商業空間・オフィス空間・都市公園や広場・ホテル、リゾート開発・居住空間・広域マスタープラン等幅広いランドスケープ業務をコンセプト立案から現場の設計監理まで行なっております。各々の土地が持つ歴史的、社会的、文化的資源や気候、地形など複雑に絡み合う条件をシンプルに解きほぐし、理解を深め、デザインに落とし込むことを心がけております。
2020年に法人設立15年となり、これまで業務は中国全土から日本やベトナムなどアジア広域に広がり、今日まで約300以上のランドスケープ及びマスタープランのプロジェクトに参与しています。

TOA Landscape Architecture is Shanghai based Landscape design firm established by Japanese Landscape Architects in 2003 to meet the highly demands of rapid development in China. TOA Landscape Architecture offers full spectrum of professional services in master planning and landscape architecture such as Mixed use development, hospitality, institution, urban spaces, residential projects from conceptual design to construction supervising. Our design approaches are creating the contemporary, simple and unique landscape solution that responds to the complex site condition such as natural, historical and cultural resources, surroundings, climate, topography and social problems. More than 15 years’ experience in China and Asia, our projects spread across all over China and Asia region and we worked for over 300 landscape and master planning projects.

会社名

諾風景観設計諮詢(上海)有限公司

TOA Landscape Architecture


法人代表/執行役員
大川善成
取締役/最高顧問
蔦森俊介
資本金
140,000US$
設立
2003年10月
法人登録
2005年10月